家猫の運動不足とストレスを手っ取り早く解消する方法

あなたの家の猫たちは毎日運動していますか?

外へ遊びに行く猫は塀に上ったり、何かを追いかけて走ったりと何かと運動しているようですが、100%家の中で生活している猫は刺激が少なく、おとなになるにつれ運動しなくなります。

運動不足を解消するアイテムナンバーワンはなんといってもキャットタワーがおすすめです。

一日中、家の中でじーっとしていると肥満になり、それは病気につながってしまいます。 小さいうちは好奇心が旺盛なので家の中での半分かくれんぼみたいな鬼ごっこでも飽きずについて来て、とても良い運動になります。

ひとりでも何かしら見つけてはぱたぱたと追いかけたりタックルしたり。逆に遊ばせ過ぎが心配になるほどで、運動のあとはぐっすり眠り込んでしまいます。 猫は縦の運動が得意です。

ねこじゃらしをめがけて上に向かってジャンプ!

自分の背丈の何倍もある洗面台や洗濯機にジャンプ!ひまがあると上の方が気になってしかたない様子です。

猫と暮らす家の写真などでは天井近くにキャットウォークを作って自由に行き来できたり、壁に猫用のステップを取り付けてあったりとまるで猫の公園か遊園地みたいです。うらやましいとは思いますが、各戸により住宅事情はさまざまな上にお金もけっこうかかってしまいます。でも、家の中で楽しく運動させたい!

たとえば、簡単に取り付けたり移動が可能なキャットタワーがおススメです。 大きさも高さもいろいろなので猫の大きさや環境に合わせて選べますし、天井に突っ張るような設置なので大きな工事は必要なく購入してすぐに自分たちで組み立てて取り付けられます。タワーには爪とぎスペースや休憩用のかごがあったりてっぺんに展望台もついていたりと猫がついつい昇り降りして遊びたくなるような作りになっています。

なかなか自分で昇りたがらない場合は

・無理強いせずに何日か様子を見ましょう。

ねこじゃらしで誘導したり、その周りを通ったりするうちに猫も警戒しなくなり、いつのまにか興味を持ってだんだん登れるようになります。 また、猫は狭い場所も大好きです。 猫が通り抜けられるトンネルや、身を隠せるような段ボールの箱などでも遊びます。 ボールや鈴のついたおもちゃもよく追いかけますし、ふわふわした飾りのついた猫用の猫じゃらしなども気軽にコミュニケ―ションを取りながら運動できるアイテムです。 夢中になると、思いもかけないようなかわいいしぐさを見せてくれるのでこちらも楽しくなります。時間を作って猫の様子を見ながら一緒に遊んであげてくださいね。